« ファンドへの投資 | トップページ | ウソは天敵 »

2005年12月 6日 (火)

保険か借金か

「保険が多過ぎますよ」という私の指摘に、「えっ、でもこれだけですよ」と相談者。
でも、生活に困ったら、まず切り捨てるべきなのは車と保険でしょう。食費を削るには限度がありますし、食べるものも食べないというのは精神的にもよくありませんが、保険を削ってもとりあえず現在の生活には支障はありません。

もちろん、いつ何時何があるかわかりませんので、保険がどうでもいいと言うつもりはありませんが、リスクに対する備えよりも、今すでに困っているわけですから、それを解決しないと。

車を売るか、保険を解約するか。車と保険を残したまま借金をしながら生活をするかという選択を迫られたら、どちらを選ぶでしょう?お金に困るかどうかという分かれ目は、結構こんな単純な所にもあったりします。

住宅ローンを滞っているのに、生命保険料の引き落としだけは滞らない。
自分の生命保険には入るけど、自動車の対人保険には入らない。
生命保険には入るけど、国民年金や国民健康保険料は払わない。
そんな考え方をしている人はたくさんおられますが、本当に大事なのは何なのか、考えてみていただきたいと思います。

|

« ファンドへの投資 | トップページ | ウソは天敵 »

お金の話」カテゴリの記事

「NISA」や「iDeCo」に投資信託など(2021.03.27)
不動産の価格にコロナは関係なし?(2021.03.14)
「ヴェリテ三国ヶ丘」(2020.10.24)
「住宅ローン完済時年齢上昇」の記事(2020.10.05)
老後のお金を自分の思うように使えるか(2020.09.13)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保険か借金か:

« ファンドへの投資 | トップページ | ウソは天敵 »