« 家族の温かみ | トップページ | 出向くかどうか »

2005年9月 6日 (火)

台風

今日は、これから奈良に出張。
台風が近付いていますが、無事に家まで帰りつけるでしょうか・・・。

アメリカのハリケーンは、異常な事態を引き起こしていますが、なぜ避難している人は黒人の人ばかりなんだろうと思っていたら、「災害は人を差別する」のだそうです。でも、避難命令を無視した理由が、「貧しくて車がないから」というのは、正確な情報なんでしょうか。

私自身、小学校3年の頃に床上浸水を経験していますが、母が必死で家の片付けをしている時に、みんな面白がって外の風景を眺めていたことを、鮮明に覚えています。車もありましたから、逃げようと思えば逃げれたのに、見事に取り残されていましました。水が迫る時って、あっという間の出来事だと思いますが、あれは大人たちの危機意識の問題だったと思います。

もちろん、治水対策等は行政に頼るしかありませんが、何かあった時に国に責任を押し付けても仕方がありません。最終的に困るは自分なのですから、日頃からいろんな可能性を考えて備えをしておきたいものです。

|

« 家族の温かみ | トップページ | 出向くかどうか »

世の中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風:

« 家族の温かみ | トップページ | 出向くかどうか »