« お盆休み | トップページ | 依頼者の気持ち »

2005年8月 9日 (火)

値段について

今日、相談に来た人に「安くして」と言われたので(久しぶり)、「ウチは、そのようなことはしていません」とはっきりお伝えしました。「わかりました。安くするから他所には行かないで」と言ってしまう時が来たら、経営者としての私はおしまいです。誰だって、高いよりも安いほうがいいのは当たり前ですが、司法書士はたくさんいるのですから、無理に私に頼んでもらう必要ないですからね。

債務整理の仕事も、HPに「一括払いが基本」とはっきりと書いているのは、私なりの意図があります。そう書いていても、依頼者が来てもらえる事務所にしなければならないわけですから、じゃあどうすればいいのかと考えます。考えるのを止めて、楽な方向に進んでしまう時が来たら、その時もまた終わりだと思っています。

今週、有馬温泉に行く予定をしています。
宿泊代だけで、東京まで旅行に行けるほどの値段ですが、なぜ高くても満室になるのか。高いお金を払って来たお客を満足させるのは、本来大変なことなのです。お客はそれなりの見返りを期待するわけですから。

そんなことを考えながら旅行をしていると、いつもたくさんの発見があります。

|

« お盆休み | トップページ | 依頼者の気持ち »

事務所経営論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53075/5380537

この記事へのトラックバック一覧です: 値段について:

« お盆休み | トップページ | 依頼者の気持ち »