« ハッピーリタイア | トップページ | 自動振替と銀行振込 »

2005年7月20日 (水)

微妙な心理

支部の先生から仕事の紹介がありました。
「忙しいですか」と聞かれたので、うーんと一瞬考えたのですが、忙しくても断る理由はありません。ありがたく、引き受けさせてもらうことにしました。時々、壊れそうな状態になりますが、多分自分がこの仕事を好きなんでしょう。でなければ、やってられませんし、本当は毎日夕方に事務所を閉めて、テレビ見て過ごすほうが楽なんですから。

ちなみに、「忙しいですか」と聞いてくる人が、「暇です」という返事を期待されていることがあるので、注意が必要。「忙しいですよ」と答えると、「えっ、忙しいんですか?」と驚かれたりします。でも、気を遣って「暇です」と言っていると、せっかくの仕事運も逃げてしまいます。私が仕事を頼む立場に立てば、「暇だ」って言ってる事務所には頼まないですから。

だから、本当は暇でも「暇です」と答えることはないでしょうし、それ以前に「暇だ」と思うような状況には陥らないようにしています。微妙な心理ですが、この辺りも考え方次第です。

|

« ハッピーリタイア | トップページ | 自動振替と銀行振込 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微妙な心理:

« ハッピーリタイア | トップページ | 自動振替と銀行振込 »