« 解雇されるかされないか | トップページ | 税金のこと »

2005年7月28日 (木)

人身事故

事務所の前を、消防車や救急車が何台も通り過ぎていきます。
「右へ曲がります」と言っているので、「右と言えば駅のロータリーしかない・・・」と思って見に出たのですが、消火活動をするような気配はなく、駅前に人だかりができています。

人身事故でした。
ホームに入ってみると、はねられたであろう人の姿はすでにありませんでしたが、電車とホームの間からカバンと携帯電話が引き上げられました。いつ何があるかわからないのは誰もが同じことですが、命は大事にしないといけないと思います。

債務整理の依頼者と接していると、時々真顔で「もう死にたい」と言われることがあります。下手なことは言えませんから、「そんなこと言わんといて下さいよ」と軽く流すようにしていますが、本心では何を考えておられるんだろうと考えることがあります。

何度電話をしても出てくれないような人が時々いますが、後日「死のうと思っていました」と言われると、「いい加減」の一言では片付けられない面があるのだろうと思います。ファイナンシャルプランナーの次は心理学の勉強をしないといけないのではと、半分真面目に考えたりしています。

|

« 解雇されるかされないか | トップページ | 税金のこと »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人身事故:

« 解雇されるかされないか | トップページ | 税金のこと »