« 市町村合併 | トップページ | 従業員の心理 »

2005年6月10日 (金)

どちらが苦しいか

任意整理の受託件数に比例して、「支払いが遅れてます」という債権者からの電話と、「今月支払えない」という債務者からの電話が増えてきました。

相談の時点では、「今まで月30万円払っていたから、5万円位平気です」といった感じで言われる方が多いですが、今まで払っていた30万円には、他の業者から借りてまわしていたお金が含まれているわけですから、「整理前の30万円」と「整理後の5万円」のどちらが苦しいかは、単純に比べることはできません。

だから、「返す」と決めたなら、お金の使い方を徹底的に見直さないと。
それは、破産を選択する場合も同じなのですが、どんぶり勘定をしていたら、そのうち無理をきたします。

私が毎日こんなことを書いている効果か、最近、HP経由で来てくれる相談者は、真面目な人が多いように思います。必要な書類も、こちらが急かす前に「今日持って行きます」と電話をして来てくれますし、「本気でやり直そう」という意識を持っている人ばかりであって欲しいものです。

|

« 市町村合併 | トップページ | 従業員の心理 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どちらが苦しいか:

« 市町村合併 | トップページ | 従業員の心理 »