« 我が身を守る意識 | トップページ | 温度調節 »

2005年6月20日 (月)

運転再開

昨日から福知山線の運転が再開されました。
テレビのインタビューで「早すぎる」と言っている人もいましたが、通勤通学に使っている人や周りで店をしている人にとっては、感情論で運転を止められたら困るのが正直なところでしょうし、思いは人それぞれだと思います。

私から見ると、安全装置を整えて、ダイヤを変えたのはいいけれど、運転手に対する管理・教育方法の見直しはどうなってしまったんだろうか、と。形式的なことを触っても、運転している「人」に関して何らかの措置を講じなければ、根本的な解決はないと思うんですけどね。

人間、持って生まれた資質というものがありますから、同じように教えたから同じように行動できるとは限りません。私も、勤めていた時代に細かなミスばっかりして、「この仕事に向いていないんじゃないか」と真剣に考えていた時もありました。

野放しにしていたら直らないし、厳しくし過ぎたら萎縮して余計にミスしてしまう。
ミスする人に対する教育って、本当に難しい問題だと思います。

|

« 我が身を守る意識 | トップページ | 温度調節 »

世の中の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運転再開:

« 我が身を守る意識 | トップページ | 温度調節 »