« 法務局からの電話 | トップページ | 非難されるべき人 »

2005年4月20日 (水)

人間の味覚

私の事務所では、仕事中、お腹が空いた時に好きに食べれるよう、お菓子を置いています。以前は、夕方になるとたこ焼きや、お好み焼き、プリンの類を買いに出ていたのですが、塵も積もれば結構な出費になりますし、カロリーオーバーも気になるところ。そこで、安いクッキー類を買い込んで、常備することにしました。

「子供じゃあるまいし、仕事中におやつをかじるとはとんでもない・・・」と思われるのが普通かもしれませんが、疲れた時に甘い物を食べたくなるのは自然な欲求。特に、女性ならなおさらでしょう。それが元で仕事の効率が落ちるわけでもないですし、お客さんに迷惑を掛けたり、書類を汚したりしなければ、全然構わないと思っています。

ところが、普通のクッキーと、甘いクリームが入っているクッキー、ビスケット類を並べて置いてあると、普通のクッキーは全然減りません。直感的に、食べたいと思う物に手を出していると、より甘い物、高い物に手が伸びてしまうようです。人間の味覚って、つくづく正直なんだなぁと思ってしまいます。

ところで、今日通帳を見ると所得税が引き落とされていました。
予定納税をしているので全額ではないのですが、法人の仕事が少ない事務所(=源泉所得税として依頼者に納めてもらっている金額が少ない)なので、結構痛いです。まだ、これから住民税と事業税が・・・。

|

« 法務局からの電話 | トップページ | 非難されるべき人 »

事務所経営論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53075/3783311

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の味覚:

« 法務局からの電話 | トップページ | 非難されるべき人 »