« 分割払いの広告 | トップページ | 平穏な日 »

2005年3月14日 (月)

医療保険の無駄

昨日から、自分の医療保険を再度見直そうと思い、勉強しているのですが、調べれば調べるほど、わからなくなります。私の場合、月額6000円程度の保険ですから、掛け続けてもどうってことはないのですが、入院1日につき5000円しか支給されない保険のために、トータルでいくら払うことになるのかと考えると、どうも無駄遣いしているような気がしてなりません。

ひとつ言えることは、保険会社も商売ですから、どんな保険であっても、保険会社が損をしないように作られているというのが大前提。保険会社に勤める人や代理店は、その商品を売るために働いているのであって、保険の専門家ではないということでしょうか。多重債務の相談者の中で、保険の外交員をしている人も結構おられますが、少なくとも資産運用に関するプロではないということは言えそうです。

自由業で生活している人間は、病気で倒れると即減収につながります。
少々減収になってもびくともしない組織を作っていくつもりですが、安心は買っておいたほうがいいのも事実。でも、誰かに利益を吸い取られているというのは、どうも気持ちが悪いのです。

|

« 分割払いの広告 | トップページ | 平穏な日 »

お金の話」カテゴリの記事

「NISA」や「iDeCo」に投資信託など(2021.03.27)
不動産の価格にコロナは関係なし?(2021.03.14)
「ヴェリテ三国ヶ丘」(2020.10.24)
「住宅ローン完済時年齢上昇」の記事(2020.10.05)
老後のお金を自分の思うように使えるか(2020.09.13)

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 医療保険の無駄:

« 分割払いの広告 | トップページ | 平穏な日 »