« 免責審尋省略? | トップページ | サービスの手抜き »

2005年2月10日 (木)

冷たい一言

昨日の夕方に破産の相談に来た依頼者が、一日で書類を揃えて来てくれました。「これは助かります」と、なぜかお礼を言ってしまう私でしたが、「先生のHP見てたので・・・」と言ってくれました。そうですよね。役所で証明書を取ったり、光熱費の領収書や通帳を持ってきてもらうくらい、その気になれば1日でできるはず。なのに、3ヶ月経っても揃えることができない人がいるんですから・・・。

今日は5件のアポ。さすがに疲れがどっと出ます。
今週は4日しかないこともあって、予定を書き込んであるホワイトボードは真っ黒です。忙しい時に限って、長い間保留されていた仕事が復活したり、思いもかけないルートから仕事が入ってきます。あまりにもしんどいので、岸和田の裁判所の帰りに温泉に寄って来ようと思っていたら、そのわずかな空き時間にも事務員が予定を入れてしまいました。「勘弁して」という私に、「終わってから行って下さい」との冷たい一言。

でも、明日から和倉温泉に行って来ます。遊んでいる場合じゃないのですが、旅行先で勉強できることもいろいろあるのです。

|

« 免責審尋省略? | トップページ | サービスの手抜き »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷たい一言:

« 免責審尋省略? | トップページ | サービスの手抜き »