« フジテレビの意地 | トップページ | 戦う価値 »

2005年2月26日 (土)

明日は我が身

先日行った旅行で、「足が離れた冷凍物のカニを食わされた」という話を書きましたが、旅行会社のアンケート用紙がありましたので、カニの写真をつけて送ってみました。済んだことは仕方がないのですが、「広告を信用できなくなります」ということを伝えるために。

放置されるだろうと思っていたのですが、旅行会社から電話が入り、女将と話をしたという担当者は、冷凍「パック」モノであるらしいことまで聞き出してくれました。よく、スーパーの冷凍庫でも売られているカチカチに凍ったカニ・・・。あれを食べるために、3時間半も特急に乗って行ったのだと思うと、悲しくなりますね。

サービスって、目に見えないものです。しかも、サービスを受けるためには対価を支払う必要があります。さらに、そのサービスに満足するかどうかの基準は人それぞれですから、提供する側にとってはこんなに難しいことはありません。

同じくサービス業で生計を立てている私も、明日は我が身。
先日、依頼者からクレームを受けました。私が受け取った報酬について「損害だ」という表現をされました。一つの書類を作るために、私がどれだけの労力を費やしてきたか、わかっていただいてなかったんですね。お金は全額返して契約を解除しましたが、依頼者の気持ちを考えることのできる事務所でありたいと思います。

|

« フジテレビの意地 | トップページ | 戦う価値 »

事務所経営論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53075/3084252

この記事へのトラックバック一覧です: 明日は我が身:

« フジテレビの意地 | トップページ | 戦う価値 »