« 誠意がない人 | トップページ | 家族と家族の借金 »

2005年1月12日 (水)

優秀な人材を

昨日は、親しい司法書士の先生と食事に行きました。
いろんな話をしましたが、より良い事務所作りのために、これから、何をどうしていくべきか、という議論をしていました。司法書士がやるべきこと、私達がやりたいことはたくさんあります。夢が尽きることはありません。

ただ、ウチの事務所も、私一人ではそのうち限界がやってきます。将来的に、力を貸してくれる司法書士の資格者とどうやって出会うか。もちろん、誰でもいいというわけではありませんし、組織を作る上で女性であるとメリットが大きいのです。すぐに雇用したいという意味ではありませんが(狭くなるので4人目の机は置けない)、同じような志を持って一緒に仕事をしていける優秀な人材を探していきたいと考えています。

今日はじめて、不動産登記をA4横書きの書式で申請しました。
しかし、印紙台紙や添付書類がB5サイズのままですので、余計に違和感を感じました。依頼者側の人にとっては関係ない話ですが、法律の改正によって3月7日以降に申請する場合は、添付書類が変わる場合があります。不動産登記の申請をお考えの方は早目にご準備を、とお勧めしておきます。

|

« 誠意がない人 | トップページ | 家族と家族の借金 »

事務所経営論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53075/2552410

この記事へのトラックバック一覧です: 優秀な人材を:

« 誠意がない人 | トップページ | 家族と家族の借金 »