« 一日の予定 | トップページ | 教育費と借金 »

2004年12月15日 (水)

預り金口座

債務整理ではじめて代行弁済をすることになり、「○○○○預り金司法書士吉田浩章」という口座を作りに行きました。仕事で使う銀行口座は、①個人事業としての分、②法人の分、③お客さんから預っているお金を管理する「預り金口座」の3つに分けていますが、今回はその人専用の預り金口座です。

ところが、近くの金融機関では「それは止めて欲しい」と言われました。「○○さんの財産なのか吉田さんの財産なのか、いざ問題になった時に困るから」という理由でした。ペイオフのからみもあるようです。確かにその考え方もわかりますし、裁判でも問題になっていた事例があったように思います。私にその意識がなくても、「私的流用だ」と言われるようなことがあると大変ですから、預り金の管理は厳重にするに越したことはありません。他の金融機関もあたってみようと思います。

今日、不動産登記の専用システムを入れてもらいました。開業前に入れた請求書のシステムが気に入り、去年には債務整理のシステム。今回は、頭がボケてしまうから入れないでおこうと、ずっと思っていた登記のシステムです。「タスカル」という名前ですが、ワードやエクセル文書に差し込んで使えますので、大活躍してくれています。値段も大手と比べて10分の1程度で済みますから、お買い得です。

|

« 一日の予定 | トップページ | 教育費と借金 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 預り金口座:

« 一日の予定 | トップページ | 教育費と借金 »