« お金の管理方法 | トップページ | 預り金口座 »

2004年12月14日 (火)

一日の予定

最近、1日に5~6件程度の約束を入れる感じで、毎日の予定を組んでいます。
今日は3時に事務所で会う約束していたにもかかわらず、同じ時間にまだ堺東。必死で自転車をこいで15分遅れで事務所に戻ったところが、お客さんの姿はありません。30分過ぎても現れないので電話したところ、「今、池田なので少し遅れます・・・・」。もちろん、日を変えてもらいましたが、「少し」という言葉に電話をかけた事務員も苦笑いするしかありませんでした。

開業当時、お客さんから「弁護士さんのところに10分遅れて行ったら、1時間待たされた」という話を聞き、「ひどい話だなぁ」と思ったものですが、今ではその弁護士さんの心理がわかるようになりました。「次のお客さんが来るまでに」と、急いで別の仕事を仕上げている時に、約束より早く来られてしまうのも困りものですが、予定を組む時に遅刻されることは考えていませんから。

申し訳ないと思いつつ、電話が掛かっても、「今年の相談の受付は終了しました・・・」という対応をさせてもらっています。ところが、「じゃあ、年明けに」と言われ、1月5日からの予約も入りはじめました。半月以上も待ってでも来てもらえるのは、本当にありがたい話です。

|

« お金の管理方法 | トップページ | 預り金口座 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一日の予定:

« お金の管理方法 | トップページ | 預り金口座 »