« ボーナス | トップページ | 5年ぶりの再会 »

2004年12月10日 (金)

当たりはずれ

ビジネスホンが届きました。
慣れたら当たり前になるのでしょうが、事務所内で簡単に電話をまわすことができるようになりましたので、ものすごく効率的です。

HPのアクセス解析に出ていたリンク元の掲示板を見ると、「たまにかかってくる司法書士からの電話が、手続きが進まないのが私が非協力的だというニュアンスが含まれていて、気分が悪い」というようなことが書かれていて、思わず自分の事かとドキっとしました。「実は、他の先生に頼んでいるのですが・・・」と、時々、その方が頼んでいる先生に対する不満を訴えかけられることがあります。下手なことは言えませんので、「直接聞いてみられたら」と返事をするしかないのですが、きっと心を開けない対応を取られているのでしょう。

ついでに、「司法書士にも当たりはずれがあるらしい」と書かれています。
確かに、頼む司法書士によって結果が左右されかねない仕事が増えてきているように感じます。その意味でも、誰からも「大当たり」と思ってもらえる事務所でありたいです。

|

« ボーナス | トップページ | 5年ぶりの再会 »

司法書士の日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当たりはずれ:

« ボーナス | トップページ | 5年ぶりの再会 »