2018年6月24日 (日)

非常時に役立つツイッター

3006246月18日(月)、午前7時58分の地震から、もうすぐ1週間です。

当日のことを振り返ると、私は午前中に、震源地に近い茨木で予定がありました。

スタッフから「駅にも入れない」という連絡があって(しかし、その時点で、鉄道会社のホームページでは「30分以上の遅れはありません」となっていた)、そのうち、阪神高速も通行止めになって、近畿道も途中まで通行止めなので、それでもどうやって茨木に行こうかと考えていました。

先方から予定のキャンセルをして下さったので助かりましたが(大阪北部では、とてもそんな状況でなかったのは、後で知ることになります)、情報収集に役立ったのは、ツイッターです。

元々、東北の震災の時に、「電話は通じなくても、ツイッターのダイレクトメッセージが使えた」という話を聞いて、アカウントを作った記憶がありますが、今回も、鉄道会社のホームページの更新よりも、ツイッターつぶやかれる、見知らぬ人からの情報のほうが、間違いなく早かったです。

非常時の情報には限らない話ですが、「見るだけ」であっても、ツイッターのアカウントは持っておく価値があります。

|

2018年6月23日 (土)

ラウンドワンの定款変更と本店移転

300623ラウンドワンの株主総会。
土曜日開催+堺市での開催(ホテル・アゴーラリージェンシー堺)ということで、毎年楽しみにしている行事です。

ところが、今回は、議案の中に、本店の所在地を「堺市」から「大阪市」にする定款変更案。

人材採用を考える中で、本店を堺市に置くのと、大阪市に置くのとでは違ってくるため、という社長の説明がありましたが、来年からは株主総会の開催地も大阪市になるという話に、寂しい思いになりました。

ところで、私が普段お付き合いをさせてもらっている会社さんは、ほとんどが株主=取締役なので、本店移転の日や場所が決まられた時に定款変更をされますが、

今回のラウンドワンは、定款変更の効力発生日を「2018年12月31日までに開催される取締役会において決定する本店移転日」とする決議(定款に附則を置いて、効力発生後に削除)。そういう方法もありなんだな~と、司法書士業務に役立つ内容でした。

|

2018年6月22日 (金)

遺言公正証書作成時の証人2名

Kousei_3今日は、堺の公証人役場。
遺言公正証書の証人として立ち会いです。

公正証書遺言の作成に必要な「証人2名」には、いつもは私と事務所の司法書士が2名でならせてもらっていますが、今回は並行して税務の相談を受けて下さっていた税理士さんにご依頼。

外部専門家の意見をお聞きしながら進められたのは、心強いです。

午後からは、事務仕事。

・来週、月・火で申請予定の不動産登記3件の確認。
・債権譲渡通知書の作成。
・個人再生の再生計画案を作成。

|

2018年6月21日 (木)

後見人としての現場仕事

300621_2今日は、被後見人さん宅で現場仕事。
3人掛かりでご自宅に入り、重要書類の捜索。

備品処分の業者さん、不動産業者さん、車屋さんが次々に来て下さり、今後の手続きのご依頼。車は、その場で引き揚げて下さいました。

重要書類の捜索も不思議なもので、事前に地域包括支援センターの方々らが入られた時には出てこなかったものが、次々と出て来ました。「権限がある」ということで、手の出せ方が違うのと、処分が目の前に迫っているという切迫感。

それと、女性(もしくは主婦)の嗅覚というか、繊細さというか、きっと男性なら気付かない部分が、多々あるような気がします。

しかし、現場で汗を流していると、普段抱えていること一瞬忘れられるという不思議な感覚。現実逃避でもあり、ストレス解消に、身体を動かすことに意味がある、ということでもあります。

|

2018年6月20日 (水)

自己破産の申立ては1か月でも早く

Panfu_saimuseiri地震の後は、断続的な雨。

車両の不具合ということで、JRと南海共に遅延。
一人は、やむなくタクシーで出勤。

私は来客の予定があるのに、謄本取りの依頼が入って一人慌てていたところ、道路も渋滞。お客様も2人とも遅れて来られたので、事務所の都合でご迷惑を掛けずに済みました。

さて、今日は、不動産の売り渡し関係書類に、事前のご捺印。
遺産分割協議書が出来上がったので、金融機関提出用の書類も含めてご郵送。
消滅時効の完成が確認できたので、依頼者にご報告。
準備中の自己破産は、書類の取りまとめに入ると共に、受任から半年が経過してしまったので、債権者に再度の調査票の発行依頼。

司法書士の中でも、「申立費用が貯まるまで裁判所に申立しない」という事務所もあるようですが、私は「1か月でも早く」です。

簡易裁判所の代理権がない時代から、自己破産の手続きに関与してきたので、当時は、裁判所の受付番号を送らないと、取り立てを止めてもらえなかった。その感覚は、今でも強く残っています。

|

2018年6月19日 (火)

車での移動:連続で予定を入れた結果

Denwa_2今日は朝から、東淀川区→茨木市→東淀川区→東淀川区と車で移動。今回の地震で、影響が大きかったと報道されている地区。

地震前にしたお約束で、だからといってキャンセルするわけにもいきませんでしたが、一部区間、電車がまだ普通に走っていなかったので、渋滞で遅れ気味。最後は、「20分遅れます」と電話を入れさせてもらう結果に。

車で行動する時に、時間指定で、連続して予定を入れたことに後悔していました。

続いて、寝屋川市の病院で、被後見人さんの支払い。

そう言えば食べてなかった…と、15時を過ぎて、病院の売店で菓子パン1つ買って、車で食べました。12時前はお腹が空いて仕方がなかったのに、不思議なものです。

昨日、事務所の電話がつながらなかったと、お客様から聞きました。
朝に電話が掛かっていたので、そういうことがあるとは、うっかりしていました。

|

2018年6月18日 (月)

大阪地震

Img_20180618_110753_1朝の8時前、出勤途中の車の中だったので、携帯の警報音が鳴っているものの、揺れには全く気付きませんでした。

朝から茨木に行く予定。
阪神高速が全面的に不通になっても、「どないかして行けるだろう」という甘い考えでいましたが、大阪北部のほうが影響が大きかったようで、先方から予定の延期を申し入れてもらえて、助かりました。

しかし、夜のニュースで、今日行く予定だったマンションが映っていて、びっくりです。じわりじわりと、影響の大きさを感じています。

とはいえ、17時には事務所に来客の予定、19時からは大阪市内で不動産売買があったので、仕事は予定通りでした。

大阪市内への移動もどうなるかと思いましたが、JRは止まったままであるものの、阪神高速の通行止めが解除されて、移動ルートの確保ができたのが幸いでした。明日から、日常に戻れるでしょうか。

|

2018年6月17日 (日)

「そして父になる」と「万引き家族」

300610昨日、地上波で「そして父になる」が放送されていたのを見た(2回目)流れで、映画「万引き家族」を見てきました。監督と主演のリリー・フランキーが同じ。

「そして父になる」は、赤ちゃんを取り違えられた親子の将来。
生みの親がいいのか、育ての親がいいのか。親の思い子供の思いが描かれていて、最終的な決定権は子供にあった、という展開。

結論はぼやかされていたものの、育ての親が子供の思いに気付けた時、本当の父親になれたのだと解釈しました。

「万引き家族」は、それぞれ、ワケありの家族から離れて、万引きを繰り返しながらも、本当の家族のように寄り添って生きる人たちの姿。社会の裏側が、見事に描かれています。

実の親であっても、「虐待する親元には戻らないで欲しい」と、小さな女の子の姿に感情移入しましたが、「万引き家族」から離れた女の子が最後どうなったのか。こちらも、見る人の思いに結論が委ねられました。

|

2018年6月16日 (土)

問題の背景を知ることも大事

300609社会を騒がせたニュースの背景を知りたくて、「週刊文春」を買ってみました。

普段は見ない雑誌ですし、週刊誌に書かれていることを鵜呑みにするつもりもないですが、やっぱりそうだったのか~という印象。

社会的な問題を起こした人が、精神的な疾患を患っていたり、精神科への通院歴があることを報じられると、「偏見を生む」「誤解を与える」という意見も出ますが、見ないふりをしようということでしょうか。ひとつの問題、感情論で語るのではなく、背景を知ることも大事です。

それは、司法書士として業務として取り組む中で、見聞きすることでも同じこと。

親子の問題に、夫婦の問題、借金の問題。
どこまでが個性で、どこからが医療の問題なのか。

ひとつの出来事の中に、いろんな背景があることを普段から感じ取っているので、余計にそう思うのかもしれません。

|

2018年6月15日 (金)

株式会社の資本金と税金

Syougiyou今日は、岸和田の会社さん訪問。

法人市府民税の負担を減らすために、税理士さんの主導で、資本金の額の減少手続きを進めています。登記費用(官報公告費用を含む)は2年でペイできる、という計算。

株式会社の資本金。

最近では「50万円」「100万円」で設立される会社さんも多いですが、すぐに建設業の許可を取られる建設業者さんであれば、資本金を500万円にするのは意味のあること。

しかし、「1000万円にしたい!」と言われた場合は、消費税の負担が違ってくるので、予め税理士さんに確認です。

引き続き、会社さんの登記のご依頼が続いています。
今月は、月末まで、会社さんの登記と不動産の登記が続きます。

|

«司法書士が行政書士登録しておく意味